• プロフィール

    荒木 正太

    Author:荒木 正太
    『日本の働き方をもっと柔軟にし、父親の力を家族・地域へ還元したい!!』
    というミッションを胸に、日々もがいている会社員です。

    1982年生まれ奈良っこ。同世代ではめずらしい4人兄弟の末っ子。
    学生時代から家族学に興味があり、『企業に勤める男性の育児休業』をテーマに卒論を執筆。

    平成21年7月に妻の妊娠がわかり、長時間労働が常態化している職場にもかかわらず、家族との密な時間を確保するために育休取得を決意!!

    平成22年2月に息子誕生。

    職場の理解と協力もあり、平成22年9月28日~12月31日まで育休取得(有給休暇含む)

    平成23年1月からは6時間の短時間勤務で復職。
    同2月にフルタイムへ復帰。
    同8月に部署異動(深夜2時帰宅男から定時帰り男へ)

    平成24年2月 息子2歳&ブログまとめ

    平成24年8月 第二子誕生、その後毎日定時上がり(予定)


    このブログは、今後は基本的には更新しませんが、その後の僕の近況などはfacebookやtwitterでアップしております。

    [facebook/twitter]
    http://www.facebook.com/shota.araki
    http://twitter.com/shota_btb
    ※「ブログ読みました」とメッセージいただければ基本的にはFBのリクエスト承認いたします。


    直接、僕に連絡されたいという方は以下にお気軽にメール願います。

    shota68[アット]gmail.com
    ※アットを@へ変更の上メール送信願います。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/02/23(Tue)

産まれましたー!!


平成22年2月21日(日)午前9時8分、3420グラムの元気な男の子が産まれました。

土曜日の深夜に妻から破水したという連絡が入り、朝一の新幹線で大阪にむかったものの、
初産では、めずらしくスピード出産だったため、間に合わずでした。


でも、安産でよかったよかった。


名前は、『大悟』と命名いたしました。
大きな心をもって、たくましくまっすぐ生きてほしいという願いをこめました。

また、妻と話をするなかで、親としても、『大悟』が人としてまちがった道を歩まない限りは、大きな心をもって見守ろうとも、思いました。


たくさんの方から、お祝いメールをいただき本当にありがとうございます。
これから、新米パパとして、いろいろとがんばっていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。


↓下の写真は、なんと産まれた瞬間に妻が自ら撮った写真です。母は強し!!!!
P1140955.jpg

↓すやすや寝ております。
IMG_0753.jpg


関連記事
スポンサーサイト
Home | Category : 01 育休準備① |  コメントアイコン Comment8  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • To Takako

    >貴子さん
    お久しぶりです!!コメントありがとうございます!!
    うちの両親も元気してます。両親にとっては、7人目の孫なので、珍しくもなんともなかったりしますが(笑)
    日本に帰ってきてもう6年くらいたちますが、オーストラリアのラガンの生活は、短かったですが今の僕にとってすごくタメになってます。
    また、オーストラリアいきたいなぁ。

  • To 美由

    胎盤は、なんだかレバーっていうか、なんていうか、赤い風船の中に、長いソーセージ(←へその緒のこと)がうにゃぁってある感じででしたよー。

  • To junya

    >junya
    コメントありがとう。イタリアで会ったjunyaかなぁ(違ってたらゴメン)
    実は、この大悟の妊娠があと2ヵ月遅かったら、僕の感動したイタリアの街へ妻といっしょに行く予定だったのです。
    しばらく、旅は封印(うずうず)
    また、ちょこちょこブログあっぷするんで、今後ともよろしくです。

  • 大悟

    正太くん
    大悟くんのご誕生おめでとうございます。逞しくみえますね。^^)
    皆さん、お元気ですか?ご両親には初孫・・・正太くんは末っ子だから、何人目のお孫さんなのでしょうか。大家族っていいな~

  • No Title

    おめでとう!安産でよかったね。
    3420グラムは大きいねぇ~。
    しかし奥さんすごい。産直後の写真を自ら収めるとは。
    私は帝王切開で開腹中に血圧急下降で意識遠のくし、わが子の顔すら見ることができなかった。
    胎盤なんて見せてもらえないし。
    胎盤って見た目レバーみたいな感じ?

  • No Title

    久しぶりすぎて、覚えてないかもしれないけど、
    海外で出会ったことは覚えてますか??
    そんなことはいいとして、おめでとうございます☆

  • No Title

    >ゆにさん
    いやほんと、妻は出産したあともピンピンしてました。
    これ以外にも胎盤を撮ってたりと、貴重な写真がたくさんあったので、立ち会えなかった僕としては、その瞬間のことが少しでもわかってうれしかったです。

  • No Title

    奥様すごい!
    ゆにはそんな余裕なかったなー!!!

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。