• プロフィール

    荒木 正太

    Author:荒木 正太
    『日本の働き方をもっと柔軟にし、父親の力を家族・地域へ還元したい!!』
    というミッションを胸に、日々もがいている会社員です。

    1982年生まれ奈良っこ。同世代ではめずらしい4人兄弟の末っ子。
    学生時代から家族学に興味があり、『企業に勤める男性の育児休業』をテーマに卒論を執筆。

    平成21年7月に妻の妊娠がわかり、長時間労働が常態化している職場にもかかわらず、家族との密な時間を確保するために育休取得を決意!!

    平成22年2月に息子誕生。

    職場の理解と協力もあり、平成22年9月28日~12月31日まで育休取得(有給休暇含む)

    平成23年1月からは6時間の短時間勤務で復職。
    同2月にフルタイムへ復帰。
    同8月に部署異動(深夜2時帰宅男から定時帰り男へ)

    平成24年2月 息子2歳&ブログまとめ

    平成24年8月 第二子誕生、その後毎日定時上がり(予定)


    このブログは、今後は基本的には更新しませんが、その後の僕の近況などはfacebookやtwitterでアップしております。

    [facebook/twitter]
    http://www.facebook.com/shota.araki
    http://twitter.com/shota_btb
    ※「ブログ読みました」とメッセージいただければ基本的にはFBのリクエスト承認いたします。


    直接、僕に連絡されたいという方は以下にお気軽にメール願います。

    shota68[アット]gmail.com
    ※アットを@へ変更の上メール送信願います。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2012/02/10(Fri)

ブログの締め①(近況)

半年以上もブログを放置しておりました。
申し訳ございませんでした。


ブログを更新はしておりませんでしたが、

僕は、
相変わらず、保育園送りや家事等に追われながら
生活をどうにか楽しんでおります。


何だかあっという間に、育休を取得してから1年が経ちました。

イクメンブームも下火になりましたが、1年前より父親の育児が少しだけ
普通のことになってきたようにも思います。

息子が産まれる前に通っていたファザーリングスクールも、各地でパパスクールが行われるようになり、
様々な受講生が増えていることも、浸透してきたといえるかなと感じます。

本ブログの目的である『男性の育休の実体験を伝えること』は、ある程度果たしたように思いますし、
部署異動に伴い、「深夜2時帰宅男」から「定時帰り男」に変身してしまいましたので、
ここらで、僕の近況と育休を改めて振り返り、一旦本ブログ締めさせていただきたいと思います。


(ちょっと締めが長くなるので、分割してちょこちょこアップしてきます)


1 近況

 (1)仕事とWLB

    2011年8月に部署異動となり、全く畑違いの分野へ。これまで、人事業務だったため非組合員だった
   のが、異動後は組合員になったことや、業務量の劇的な減少もあり、労働時間が飛躍的に短くなりま
   した。
    ただ、勝ち取ったWLBではないので、不完全燃焼な感じは否めませんが、、、
   
    ちなみに、残業が異常に減ったことに比例して、給料も激減し、生活苦にあえいでおります(笑)


 (2)育児

    息子もあっという間にもうすぐ2歳になります。おしゃべりも上手になってきて、
   イタズラ好きで手をやくこともありますが、健やかに育ってくれています。
    育児の中での僕の担当は、朝の保育園の送りのみだったのですが、最近、早く帰れる日が
   多いので、週に1回は迎えもいけるようになってきました。

    あと、子どもが寝る前に帰れるようになったので、寝る前の絵本も、ほぼ毎日読んでいます。
    妻は、僕と息子がいっしょに絵本を読んでいる姿を見るのが好きだそうです。

    一緒に連れていける範囲が広がってきたので、先日は、趣味のジャズバンドの演奏に、
   2人で行ったりもしました。

   402554_212389945506730_100002071793231_455982_600440757_n.jpg




 (3)夫婦関係
 
   なかなか上手くいかないことも多いですが、『二人で育児している』という感覚は夫婦で持っており、
  お互いを労いながら、比較的うまいこといっている気がします。
   お皿洗ってくれて『ありがとう』、バンドの練習に行かせてくれて『ありがとう』など、
  自然と『ありがとう』が言えてるのでいい感じです。

   ちなみに、これは間違いなく育休による、僕の意識の変化が大きく貢献していると思います。


 (4)地域関係

   最近、保育園のパパ友を飲みに誘って、一気に関係が濃くなってきました。また、保育園の父母会の
  役員にも立候補したりしています。
   ただ、ブログにも書いていたパパサークルのほうを少しさぼっており、疎遠になっております。
   パパサークル活動を継続するのは、なかなかに難しですね。僕以外にも、中心となって積極的に動いて
  くれる仲間がサークルにいると違うんですけどね。
 
   今後は、気軽に集まれるように、児童館のパパイベントがあればいっしょに行くというような、
  ゆるいつながりにしていくよう検討中です。

   


  とりあえず、今日はここまでで。



  次回は、最近のファザーリングジャパンでの活動についてまとめて報告します。

 

関連記事
スポンサーサイト
Home | Category : 22 職場復帰② (完全復帰) (H23.2月~) |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。