• プロフィール

    荒木 正太

    Author:荒木 正太
    『日本の働き方をもっと柔軟にし、父親の力を家族・地域へ還元したい!!』
    というミッションを胸に、日々もがいている会社員です。

    1982年生まれ奈良っこ。同世代ではめずらしい4人兄弟の末っ子。
    学生時代から家族学に興味があり、『企業に勤める男性の育児休業』をテーマに卒論を執筆。

    平成21年7月に妻の妊娠がわかり、長時間労働が常態化している職場にもかかわらず、家族との密な時間を確保するために育休取得を決意!!

    平成22年2月に息子誕生。

    職場の理解と協力もあり、平成22年9月28日~12月31日まで育休取得(有給休暇含む)

    平成23年1月からは6時間の短時間勤務で復職。
    同2月にフルタイムへ復帰。
    同8月に部署異動(深夜2時帰宅男から定時帰り男へ)

    平成24年2月 息子2歳&ブログまとめ

    平成24年8月 第二子誕生、その後毎日定時上がり(予定)


    このブログは、今後は基本的には更新しませんが、その後の僕の近況などはfacebookやtwitterでアップしております。

    [facebook/twitter]
    http://www.facebook.com/shota.araki
    http://twitter.com/shota_btb
    ※「ブログ読みました」とメッセージいただければ基本的にはFBのリクエスト承認いたします。


    直接、僕に連絡されたいという方は以下にお気軽にメール願います。

    shota68[アット]gmail.com
    ※アットを@へ変更の上メール送信願います。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2011/04/27(Wed)

WLB社の研修②


さて、先日アップさせていただいた『WLB社の研修』について、会社に費用を出してもらうぞ、という話ですが、



研修を受けた後に、その研修の成果を社内で広めていきたいなどの理由をつけて
上長や総括担当の方に説明していたのですが、


説明した当初は、

内容は、業務にも関係なくはないし、(⇒現在、人事業務担当なので)
荒木が行きたいという気持ちもわかるけど、
WLB推進の業務を持っているわけでもなく、管理者でもない荒木だけを
この研修に参加させる理屈がたたないなぁ、という感じでした。



ただ、僕の想いを理解していただいている上長や総括担当の方が動いていただいて、



何とうちの会社の公式研修メニューに追加されてしまいました。


しかも、各部門の管理職・最低1名の受講の義務化付きで。






おっと、


これは予想外の展開。



どうにか、会社に費用を出してもらうことは出来るとは考えていたものの、
研修の公式メニューになって、しかも管理職に受講を義務付けるとは思ってもいませんでした。




まぁ、結果的には、自分ひとりで受講するより、管理者の方も受講してもらったほうが、
社内のWLB推進は早く進むし、


研修の公式メニューになったことで、僕の受講後も、誰か他の人が受けたいと思えば、
簡単に受講できるようになったから、次の代にも繋げることができたので、



結果オーライで予想以上の結果がでてしまいました。



支えていただいた皆様に感謝感謝です。




ただ、同じ事業部の管理職の方4,5名と一緒に研修受けるのは、個人的にはすごくやりづらいんですけどね。。(笑)



第1回目は、5/20(金)の午後からです。

目一杯、積極的に勉強して、人脈もいっぱい作るぞーーー!!




関連記事
スポンサーサイト
Home | Category : 22 職場復帰② (完全復帰) (H23.2月~) |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • おめでとうございます!

    すごいですね!
    ぜひ詳細を教えてくださいね!

  • No Title

    いいっすね!

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。