• プロフィール

    荒木 正太

    Author:荒木 正太
    『日本の働き方をもっと柔軟にし、父親の力を家族・地域へ還元したい!!』
    というミッションを胸に、日々もがいている会社員です。

    1982年生まれ奈良っこ。同世代ではめずらしい4人兄弟の末っ子。
    学生時代から家族学に興味があり、『企業に勤める男性の育児休業』をテーマに卒論を執筆。

    平成21年7月に妻の妊娠がわかり、長時間労働が常態化している職場にもかかわらず、家族との密な時間を確保するために育休取得を決意!!

    平成22年2月に息子誕生。

    職場の理解と協力もあり、平成22年9月28日~12月31日まで育休取得(有給休暇含む)

    平成23年1月からは6時間の短時間勤務で復職。
    同2月にフルタイムへ復帰。
    同8月に部署異動(深夜2時帰宅男から定時帰り男へ)

    平成24年2月 息子2歳&ブログまとめ

    平成24年8月 第二子誕生、その後毎日定時上がり(予定)


    このブログは、今後は基本的には更新しませんが、その後の僕の近況などはfacebookやtwitterでアップしております。

    [facebook/twitter]
    http://www.facebook.com/shota.araki
    http://twitter.com/shota_btb
    ※「ブログ読みました」とメッセージいただければ基本的にはFBのリクエスト承認いたします。


    直接、僕に連絡されたいという方は以下にお気軽にメール願います。

    shota68[アット]gmail.com
    ※アットを@へ変更の上メール送信願います。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2011/01/23(Sun)

復職20日目 ~パパサークル発足~

本日、地元の江戸川区でパパサークルを立ち上げました!!


といっても、まだ、何をするかなど全然何も決まっていませんがね。。


IMG_1935.jpg
(↑今回の集まりの趣旨を説明する僕を見る息子の図)


パパサークルが立ち上がった発端は、

昨年の育休中の12月くらいに、児童館で毎月行われている、
『パパ集まれー』という、パパ向けのイベントに参加した際に、

児童館の職員さんに呼び止められ、
「パパサークル、作ってみませんか??」
と、誘われたことです。


で、その誘いに乗って、、
とりあえず、まずは集まる日だけ一緒にイベントに来ていたパパ友と決めて、
今日を迎えた、といった感じです。



児童館のほうでも、
興味ありそうな人に声をかけてみますねー、とおっしゃっていたのですが、
正直、僕とそのパパ友を含めて、3、4人集まったらいいかなぁと思っていました。





で、今日、行ってみると、


なんと10名以上のパパが来てくれました。



こんなに集まるとは思っていなかったので、驚きました。


ただ、通常の児童館のイベントだと思って、参加していただいた方も多く、

初めは「何をやってくれるんだろう」といった受身的な雰囲気でした。



今回の集まりは、児童館の職員さんが何かをしてくれるんじゃなくて、
パパたちが自主的に何をするか決めて、子どもと遊ぶ集まりなんです、

と、簡単に説明して、

それぞれ自己紹介。


その後は何をするか、なーんにも考えていなかった、
というか、少人数で集まって何をしようか話しあおうと思ってたくらいだったので、
職員さんにヘルプを頼んで、簡単な手遊びを2つほどしました。


で、あとはフリータイム。


ちょこちょこ話しをしていると、そもそも日曜の午前中に児童館に来るパパたちなので、
予想以上に積極的に子どもと遊びたいという方が多い。


結局9名のパパがサークルのメンバーになっていただき、
今日から小さなパパサークル始動です!!


とりあえず、1ヵ月に1回、児童館で集まり、何かして遊ぶ。
何かは、それぞれ意見を出し合って決める。という感じになり、


来月は、体を動かしたいと思ってるパパと相談し、
ハイハイレースを開催することになりました。

子どもだけじゃなく、パパも匍匐前進で参加すれば、結構楽しいはず!!


あと、来月には、サークル名を決めたいっ!!


何だか急に地域とのつながりが出来てきた気がします。



P.S.これまで、出逢ったパパと携帯番号を交換できていませんでしたが、
サークルとして立ち上がったことで、今日はすんなり何人かと交換できました。
この1歩は僕にとってはめちゃ大きい!!


関連記事
スポンサーサイト
Home | Category : 21 職場復帰① (短時間勤務) (H23.1月) |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。