• プロフィール

    荒木 正太

    Author:荒木 正太
    『日本の働き方をもっと柔軟にし、父親の力を家族・地域へ還元したい!!』
    というミッションを胸に、日々もがいている会社員です。

    1982年生まれ奈良っこ。同世代ではめずらしい4人兄弟の末っ子。
    学生時代から家族学に興味があり、『企業に勤める男性の育児休業』をテーマに卒論を執筆。

    平成21年7月に妻の妊娠がわかり、長時間労働が常態化している職場にもかかわらず、家族との密な時間を確保するために育休取得を決意!!

    平成22年2月に息子誕生。

    職場の理解と協力もあり、平成22年9月28日~12月31日まで育休取得(有給休暇含む)

    平成23年1月からは6時間の短時間勤務で復職。
    同2月にフルタイムへ復帰。
    同8月に部署異動(深夜2時帰宅男から定時帰り男へ)

    平成24年2月 息子2歳&ブログまとめ

    平成24年8月 第二子誕生、その後毎日定時上がり(予定)


    このブログは、今後は基本的には更新しませんが、その後の僕の近況などはfacebookやtwitterでアップしております。

    [facebook/twitter]
    http://www.facebook.com/shota.araki
    http://twitter.com/shota_btb
    ※「ブログ読みました」とメッセージいただければ基本的にはFBのリクエスト承認いたします。


    直接、僕に連絡されたいという方は以下にお気軽にメール願います。

    shota68[アット]gmail.com
    ※アットを@へ変更の上メール送信願います。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2009/10/07(Wed)

育休とお金①

さて、何かで読みましたが男性が育休をあきらめる原因に、

『家計が苦しくなるため』

という理由が、第4位となっているんだそうです。
(他の上位は、妻が育児するとか職場に迷惑かけるとか)


そういえば、以前、義兄(←朝ごはんから夕ごはんまで自分がするファザーリングパパ)
のうちに遊びにいったときに、「そんなに現実は甘くないよ」と言われたのを覚えてます。

おそらく、お金とか会社での風当たりのことを言っているのかなと思いましたが、


本当に現実は厳しいのか、とういうことでお金について、しばらくいろいろと考えたいと思います。

お金については、収入と支出がありますが、まずは、収入について考えます。


収入についても、大きく分けて2種類あります。
①休業中の会社の給与と②雇用保険から支給される育児休業給付基本金&職場復帰給付基本金、です。


実は、僕は会社では給与制度の設計・運用をしているので、育児休業を取得したときに
自分の給料がどうなるかは、会社の中では一番詳しかったりします。

こんな役得今使わなかったら一生使うことない(笑)!!


ということで、休業中の会社の給与について考えたいと思いますが、
今日はもう眠いのでここまでです。

詳しくは次回書きます。。。

おやすみなさい。

関連記事
スポンサーサイト
Home | Category : 02 育休準備②(お金について) |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。