• プロフィール

    荒木 正太

    Author:荒木 正太
    『日本の働き方をもっと柔軟にし、父親の力を家族・地域へ還元したい!!』
    というミッションを胸に、日々もがいている会社員です。

    1982年生まれ奈良っこ。同世代ではめずらしい4人兄弟の末っ子。
    学生時代から家族学に興味があり、『企業に勤める男性の育児休業』をテーマに卒論を執筆。

    平成21年7月に妻の妊娠がわかり、長時間労働が常態化している職場にもかかわらず、家族との密な時間を確保するために育休取得を決意!!

    平成22年2月に息子誕生。

    職場の理解と協力もあり、平成22年9月28日~12月31日まで育休取得(有給休暇含む)

    平成23年1月からは6時間の短時間勤務で復職。
    同2月にフルタイムへ復帰。
    同8月に部署異動(深夜2時帰宅男から定時帰り男へ)

    平成24年2月 息子2歳&ブログまとめ

    平成24年8月 第二子誕生、その後毎日定時上がり(予定)


    このブログは、今後は基本的には更新しませんが、その後の僕の近況などはfacebookやtwitterでアップしております。

    [facebook/twitter]
    http://www.facebook.com/shota.araki
    http://twitter.com/shota_btb
    ※「ブログ読みました」とメッセージいただければ基本的にはFBのリクエスト承認いたします。


    直接、僕に連絡されたいという方は以下にお気軽にメール願います。

    shota68[アット]gmail.com
    ※アットを@へ変更の上メール送信願います。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/11/26(Fri)

育休60日目 ~発熱~

先日、以前から予定していた三種混合の予防接種を受けようと、
ママ友の中で評判のよい小児科にいってきました。


で、予防接種を受ける直前に、体温を改めて計る必要があったので、
受付の方に体温計を借り、息子の脇にさしたところ、


36.5℃、36.8℃、37.2℃・・


うわっ、37.5℃越したら予防接種受けれへんやん、どうしよ、、

という、僕のしょうもない焦りをよそに、


37.4℃、37.5℃、37.7℃・・・



と、どんどん上がっていき、

最終的に、38.0℃で、やっと『ピピッ』という計測完了の音がなりました。


受付の方に、

『着いたばっかりで厚着してたから、10分後にもう一度計ってみましょう。』

というお言葉に従い、

10分後に再度計ったら、





38.2℃





上がっとるがな。。。



ということで、予防接種をあきらめ、そのまま診察へ、


で、診察の結果、熱だけで、鼻水、せき、のどの腫れもないことから、

突発性発疹の可能性が高いとのこと、




『なにっ!赤ちゃんのほとんどがかかるあの突発性発疹やと!!』


と、予防接種しにきたつもりが、突発性発疹の疑いの診察を受け帰ってきました。



産まれて9ヵ月、オムツかぶれ以外で一度も病院に行ったことのない息子でしたが、
そもそも発熱自体、病院で発覚したということもあり、特に焦ることもなく対応できたのは、
僕にとっては助かりました。


帰ってきてからも、熱はあるものの上機嫌に遊んでるので、なんか不思議やなぁという思いと、

みんなが超える壁を息子も越えていくんだなぁと、

息子の成長を実感し、少し嬉しかったりもしました。


ということで、息子の発熱のおかげというともあり、この土日は、久しぶりに親子水入らずでゆっくり過ごすことができそうです。


↓(熱があるとは思えないほど上機嫌に暴れている息子)

スポンサーサイト
Home | Category : 12 育休中② (H22.11月) |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
2010/11/23(Tue)

育休57日目 ~『夕飯いらない』と言われたら~

『今日、やっぱり夕飯いらんわ~』と言うセリフ。


よく聞くセリフですが、

このセリフを言われたことのある男性はどれだけいるでしょうか。



さて、先日、

妻が、2年ぶりくらいの友人に会いに昼からお出かけしていきました。

夕飯は家で食べる予定だったので、7時くらいまでには帰ってくるかなぁと
思いながら、いつもどおり、5時ごろから夕飯の準備をしていたのですが、


6時ごろに、1本のメールが、


『居酒屋さんに来ててちょっと食べてる。ごめん、夕飯あんまいらない』



これに対して、
『また明日の朝にでも食べれるからいいよー』といったものの、


心の中では、少し怒りもあったのですが、徒労感というか、やる気が失われたといった感じでした。


料理自体は、まだ、下準備程度しかしてなかったのですが、
そもそも、今日は何を作ろうかなぁとか食材みて考えたりしてたことすら無駄になったような感じ。

その時点では、明日の朝ごはんすら作りたくなくなるほどです。



「夫婦喧嘩すると、妻がごはんを作ってくれなくなる」、という話しを聞いたことありますが、

この妻の気持ちよくわかります。



料理をするのって、自然と食べてもらう相手の状況を考えることになります。

お腹へってるかなぁとか、貧血気味やから鉄分いるなぁとか、


喧嘩してたら、相手の望むことなんか考えるのがいやになるから、料理もしたくなくなるなぁと思いました。





『今日、やっぱり夕飯いらん』

というセリフ、頻繁に使ってないでしょうか?




この言葉、仕事に例えるなら、



上司が話すための会議資料を2時間くらいかけて作ったのに、

『その会議なくなったから資料もういらんわー』

と、軽い感じで言われた。

しかも、その会議がなくなったことは、上司はもっと前から知っているのに、

自分にはギリギリまで伝えてくれなかった。



みたいな感じです。



もし、僕なら、今後この上司のために時間かけて資料を作ろうとは思えなくなります。




というのと同じくらい、

『今日、やっぱり夕飯いらん』というセリフは、相手への気遣いのない言葉です。



ただ、そういっても働いていれば、突然の飲みの誘い、予想外の仕事による深夜勤務はつきものです。


こういったときは、とにかく迅速に連絡、かつ、その後のフォローをしっかりするの重要だと思います。



夕飯いらん、と言われた上に、家に帰ってきたら酔っ払っていて、
寝かしつけた子どもを起こされようもんなら、殺意すら芽生えるかもしれませんよ(笑)



そして、そういったことが長期間続くと、妻は夫をあきらめ、夫は家の居場所がなくなり、
会社がホーム、家がアウェイとなっていくのかなぁ、と


最後は少し飛躍しましたが、そんなことを感じた日でした。




〔追記〕
その後、妻と話をした結果、誤解があったことがわかりました。
妻は、僕がまだ夕飯の準備をしていないと思い、帰りが思ったより遅くなるので、
自分の分の晩ごはんは用意しなくても大丈夫、という気遣いからメールしてくれたのでした。

さらに、その内容を伝えようと電話までしてくれてたのに、僕はメールだけ見て、
一気にやる気がなくなり、電話すらとらなかったのです。

何にせよ、夫婦でコミュニケーションをしっかりとるというのが、いつも重要ですね。





Home | Category : 12 育休中② (H22.11月) |  コメントアイコン Comment10  |  Trackback0
2010/11/19(Fri)

育休53日目 ~怠惰か、進歩か~

最近、めっきり寒くなってきたなぁということもあり、

ママ友に誘われ銀座へ水炊きの有名なお店にランチ食べに行ってきました!!

↓こんなの。



お昼12時に家の最寄駅に集合して、

大人4人とチビスケ4人で、お出かけです。


最近の子どもの離乳食の話とか、保育園の話とか、夜泣きの話とか、
子どもに関することをひとしきりしゃべり、

子どもをうまいことあやしながら、水炊きを食べてきました。



正直、僕が働いてるころ、妻が友だちと銀座へランチしに行ったと聞いたら、

心の中で、『主婦はいいなぁ、俺もゆっくりおいしいランチとかしたいなぁ』と、
羨ましかったり、ねたましかったりするくらいでした。



ただ、今回、ランチしに行ったことで分かったことがいくつかあります。


① そもそも誰かと待ち合わせ時間を決めて、その時間通りにそこに行くということ自体かなり大変。

出発するまでに、洗濯物や、夕飯の下ごしらえなどの家事、また、子どもの着替えや離乳食を食べさせたり、オムツ換えたりなどなど、あっという間に時間が過ぎていくので、予定時刻の30分前くらいを目処に出発するつもりじゃないと全然間に合いません。

僕なんかは、男なんで自分の用意なんてすすぐ出来ますけど、ママは、メイクせなあかんし、着ていく服やアクセも悩むとなればもっと大変。

待ち合わせ時間どおりにそこに行くという事で、一苦労です。


② 同程度の月齢の子のママと話をするのは、重要な情報交換と精神安定に繋がる

子どもに関する話をすることで、離乳食や、夜泣きの状況などいろいろと聞けて、情報を得れるのと同時に、
他の家も同じような感じなんだなぁと、ちょっとほっとしたりします。


③ 子どもにとって、お友達と会って遊ぶのはすごくよさそう。

これは、特に何の裏づけもありませんが、やっぱり一人で遊んでるより、友達といっしょに、
ごろごろしたり、おもちゃの取り合いっこしたりしてるほうが、楽しそうだし、子どもにとっての
新たな気付きがたくさんありそう。




ということで、

「銀座にランチ」という響きだけだと、育休楽しそうでいいねぇ、と思われるだけかもしれませんが、
このランチは、僕にとってはなかなかの進歩なのでした。


Home | Category : 12 育休中② (H22.11月) |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/11/16(Tue)

育休50日目 ~心境の変化~

ブログ更新を少しさぼっていました。


11月に入ってから、家事・育児も同じく少しさぼり気味。


よく言えば、慣れてきた分、手の抜き方がわかってきたということですが、
これまでよりがんばる気持ちがなくなってきています。



と、同時に、最近、休職前に関わっていた案件で、職場から何度か電話が入ったということや、
妻が、学校でへろへろになるまでがんばって勉強してる姿を毎日見ることから、


自分も仕事したいなぁ、


と思うようになってきました。



家事・育児も当然大事な仕事なのですが、
やっぱり、いろいろ考えて何かを成し遂げるといった感じは、家の中ではなかなか味わえません。


職場に迷惑をかけてまで休ませてもらっているにも関わらず、贅沢なことを言ってるなという
ことは分かっているのですが、

最近の率直な気持ちは、『仕事したいなぁ』です。



まぁ、嫌でももうすぐ働かないといけないのだから、
今は、気持ちを切り替えて、家事・育児に燃えたいと思います。


ちなみに、今日は妻の誕生日なのです。
さぁ、ケーキ作るぞーー!!


(後日、僕の悪戦苦闘の結果のケーキの写真をアップしたいと思います)


<追記>
どうにかチョコレートケーキを作りました。
濃厚なチョコレートケーキで、妻に好評でした。

IMG_1466.jpg
(↑ロウソクを消した後なので、HAPPY BIRTHDAYの文字が溶けてますww)

IMG_1468.jpg
(↑一晩で半ホール食べてしまいました)




Home | Category : 12 育休中② (H22.11月) |  コメントアイコン Comment5  |  Trackback0
2010/11/06(Sat)

育休40日目 ~高尾山登山~

そういえば、高尾山(599M)登ってきました。


(↑人ごみ避けて、稲荷山ルートで登って、3号路で降りて来ました)

9月の飯盛山(1,643M)に続き、息子、8ヶ月にして早くも2つも登頂しました。


4歳で自分の足で富士登山の野望に向けて着々と進んでおります。



Home | Category : 12 育休中② (H22.11月) |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/11/05(Fri)

育休39日目 ~保育園申込み~

さて、育休21日目に書きましたが、現在、保活中です。

平成23年度4月入園の申込期間(11月1日~8日)の間に、
第一希望の保育園へ書類一式をもって行かないといけません。



正直、昨夜まで妻といっしょに最後まで悩んでました。

『保育方針など非常に気にいったが、募集数の少ない保育園』にするか

『悪いところはないが、募集数が多い保育園』にするか。



認可保育園に入れるかどうかで、ざっと計算すると、年間で40万円ほど、
保育料が変わってきます。

保育の質をとるか、入りやすさをとるか、、、



で、今朝、現在の申込み状況を2つの園に確認したところ、

気にいった保育園は、すでに募集数の倍以上申込みがあり、
もう1つの保育園はまだ募集数に達していないとのこと。



気にいっていても入れなければ意味がない、

ということで、募集数の多い保育園に申し込んできました!!




どうか、このまま応募数が伸びませんように(願)


選考結果の発表は、12月3日に郵送で届く予定です。



Home | Category : 12 育休中② (H22.11月) |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/11/04(Thu)

育休38日目 ~ミルク飲んだ~

育休に入ってからずっと悩まされていた、息子の哺乳瓶嫌いですが、

これまでは、離乳食にミルクを混ぜ込んだりして対応していました。


しかし、ここ2ヵ月ほど、息子の体重が増えていないこともあり、
離乳食に混ぜ込んでるミルクと朝晩の授乳だけでは、栄養が足りないのではと不安に思ってました。


ただ、本人はいたって元気なんで、大丈夫なんかなぁとも思ったり。



とりあえず、妻と相談の結果、保健所か児童館でやってる育児相談に
行こうということになりました。



そんな、親の心配はよそに、

息子は最近、おしゃぶりにハマっているようで、
一人でちゅぱちゅぱ長い時間遊んでます。



おしゃぶりは好きなんや、、、


ん、『もしや』、と思い、



ミルクを作って、
息子の吸っているおしゃぶりを、シュパッと抜き、
哺乳瓶をくわえさせたところ、


ちょっとですが、ミルク飲みました!!




本来飲まないといけない量の5分の1ほどですが、

ちょっと進歩。



で、調子にのって、追加で作って、もう一度くわえさせたところ、

『もう騙されへんわ、ぺっ!!』

という感じで、くわえもしてくれませんでした(泣)




やっぱ、育児相談に行ってみよ。






Home | Category : 12 育休中② (H22.11月) |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/11/03(Wed)

育休37日目 ~体調不良~

最近、急に寒くなった気候に対応できなかったのか、家事・育児疲れが出たのか、

ここのところ風邪気味で、体調不良の日が続いてました。



にも関わらず、結婚記念日でワインいっぱい飲んだり、薄着してたりしてたため、
完全にダウンしました。

自業自得。。。



で、ダウンして気付いたのは、


当たり前ですが、

『自分がダウンしてても、息子の世話はしないといけない』

僕が寝込んでても、息子が僕の髪の毛むしってきて、
『がぁぁ(遊ぼうよぉ)』と言ってきたりします。


おむつも替えないといけない、離乳食も作らないといけない、洗濯物もとりこまないといけない、、、、



今回は、運よくおばぁちゃんが遊びに来てくれていたので、
家事を任せて、まとまった休息をとることができました。



でも、誰もいない状態で自分が寝込んだときのことを想像すると、ぞっとしました。



健康管理、ほんとに重要ですね。痛感しました。








Home | Category : 12 育休中② (H22.11月) |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/11/02(Tue)

育休36日目 ~ヘアカット~

産まれたときから髪がふさふさな息子ですが、

最近、前髪が目にかかるくらい伸びてきたので、散髪したいなぁと思っていたのですが、

妻や遊びに来てくれていたばぁちゃんに薦められ
なんと、子ども専用ヘアサロンに行ってきました。


個人的には、適当にハサミでちょちょっと切ればいいじゃないかなと思っていたのですが、
『赤ちゃんらしい可愛さは今だけ』という妻の言葉に共感し、行くことにしました。


↓カットされる息子



で、行ってみると、子ども専用ということもあり、
座る椅子が車だったり、目の前にTVでアニメや教育テレビのDVDが流れてたり、
子どもの興味を引く工夫がたくさん。

カットしてくれるお姉さんの手際もよく、ぶんぶん首をふる息子の動きをうまく見ながら、
あっという間にカットしてくれました。


こんなとこもあるんやなぁ、と社会勉強になりました。

Home | Category : 12 育休中② (H22.11月) |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/11/01(Mon)

育休35日目 ~結婚記念日~

11月1日は、僕たち夫婦の結婚記念日です。

今年は2周年記念でした。


昨年は、妻が妊娠中で安定期だったので、温泉旅行に行きましたが、
今年は、息子もいるし、日帰りでどこか小旅行に行こうかなと思ってました。

が、急遽、お義母さんが東京に遊びに来てくれたので、
寝かしつけまでしたあと、後はおばぁちゃんに任せて、二人でディナーに行ってきました。


息子が産まれてから、2人でディナーなんて初めてです。



シャンパンで乾杯して、

結婚してからの思い出を話して、

これからのことを話して、

記念の写真を撮って、




何て夫婦2人の時間を満喫しようと思ってたのに、

途中からデジカメで息子の写真を見て、夫婦2人でニヤニヤしてました(笑)



まぁ、それでも2人でゆっくりご飯を食べれただけでも楽しかった。


個人的には、ご飯の準備をしなくても、おいしいものが、おいしいタイミングで食べれる、
というだけでもうれしかった。レストランって素敵だなぁ。


家族の基礎は、『夫婦の仲のよさ』だと、再認識した1日でした。



↓記念の写真は撮りました。

Home | Category : 12 育休中② (H22.11月) |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。