• プロフィール

    荒木 正太

    Author:荒木 正太
    『日本の働き方をもっと柔軟にし、父親の力を家族・地域へ還元したい!!』
    というミッションを胸に、日々もがいている会社員です。

    1982年生まれ奈良っこ。同世代ではめずらしい4人兄弟の末っ子。
    学生時代から家族学に興味があり、『企業に勤める男性の育児休業』をテーマに卒論を執筆。

    平成21年7月に妻の妊娠がわかり、長時間労働が常態化している職場にもかかわらず、家族との密な時間を確保するために育休取得を決意!!

    平成22年2月に息子誕生。

    職場の理解と協力もあり、平成22年9月28日~12月31日まで育休取得(有給休暇含む)

    平成23年1月からは6時間の短時間勤務で復職。
    同2月にフルタイムへ復帰。
    同8月に部署異動(深夜2時帰宅男から定時帰り男へ)

    平成24年2月 息子2歳&ブログまとめ

    平成24年8月 第二子誕生、その後毎日定時上がり(予定)


    このブログは、今後は基本的には更新しませんが、その後の僕の近況などはfacebookやtwitterでアップしております。

    [facebook/twitter]
    http://www.facebook.com/shota.araki
    http://twitter.com/shota_btb
    ※「ブログ読みました」とメッセージいただければ基本的にはFBのリクエスト承認いたします。


    直接、僕に連絡されたいという方は以下にお気軽にメール願います。

    shota68[アット]gmail.com
    ※アットを@へ変更の上メール送信願います。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/05/30(Sun)

お食い初め

息子が生まれて、早100日!!


ということで、ささやかながら、お食い初めしました。





生後100日元気に育ってきたことを祝い、

この先、食べ物に困らないことを願って、

食べる真似をするお食い初め。



メニューは何をすべきなのか、

妻が母に聞いたところ、

『タコ』は必ずとのこと。



なぜ、タコ。。。



調べても由来はよくわかりませんが、

関西の風習として、お食い初めの時にタコを赤ちゃんに吸わせるのだとか。



ということで、タコを食べる真似させてみました。

P1160362.jpg


なんだか、嫌がってる気がしますが、、、

まぁ、子を思う親の気持ちということで。


これからも、元気にすくすく育ってくれよー。




スポンサーサイト
Home | Category : 99 つれづれ |  コメントアイコン Comment3  |  Trackback0
2010/05/11(Tue)

妻の産後のボディケア

今日から、妻が産後のボディケアのため、マドレボニータの教室に通いだしました。

※マドレボのURL(http://www.madrebonita.com/)

マドレボニータは以前通っていたファザーリングスクールで教えてもらったのですが、赤ちゃんを産んだ後のボディケアは女性にとって非常に重要だとのことです。



まず1つに、出産でひらいた骨盤を周りの筋肉を鍛え形を整えることが重要。

これが、産後できていないと、高齢になったときには尿漏れに悩まされたり、いろいろなところに体の支障きたす根本的な原因になるそうな。


もう1つに、出産後、赤ちゃんのお世話ばかりになっている女性が、自分の体に向き合うことで、精神的にも安定するそうです。


いやぁ、大事ですね。



で、それとは別に、今回、妻がマドレボに行って発覚した事実があります。


それは、


『我が家は超スパルタ育児だった』ということです。




というのも、今回マドレボで出逢ったママ友たちは、子どもが4,5ヵ月くらい方が多かったのですが、


初めて抱っこひもで電車に乗ったとか、

初めて雨の日に外出したとか、

外食したことがないだとか、、、、




えーと、うちの息子(2ヵ月)は既に房総半島1周してきましたが、、、

毎日抱っこひもで、どこかに連れていかれてますが、、、

ソファさえあれば、どこでも外食にいきますが、、、





たくましい子に育ちますわ。。






まぁ、妻と僕の性格上、慎重な子育ては向いていないので、結果こうなっているのですが、
いろんな話を聞くと、かなりスパルタだったのですね。


ごめんよ、息子~、そら、いつも夜、爆睡するわけやわ。



でも、首が座ったら山登りに行こうね~。

ドイターのベビーキャリアほしいなぁww
 http://www.rakuzanso.com/pack_for_family.htm





Home | Category : 01 育休準備① |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
2010/05/09(Sun)

母の日

今日は、母の日。

これまでは、自分か妻の母にプレゼントをしていただけなのですが、
よく考えたら、今年からは妻も母なのです。


ということで、



今年は、息子からカーネーションのプレゼント。



↑サプライズプレゼント成功でしてやったりの顔。





Home | Category : 99 つれづれ |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
2010/05/08(Sat)

パパだけでも出来るもん①(お風呂編)



さて、普段は息子のお世話のお手伝いの域をなかなか脱せない僕ですが、今後の育休に向けて、いろんなことを最初から最後まで一人でできるようになるため、ちょっとずつチャレンジしていくことにしました。


今日は、最初から最後まで1人で息子をお風呂に入れてみました。

(世のママ様にとっては当然のことなので、こんなことを記事にするのは少し気が引けるのですが。。)



これまで、『お風呂に入れる』だけということはしていたのですが、




お風呂に入れる前に体温測って、

あがってきたときの着替えの準備して、

お風呂の前で息子に『ちょっと待っててね』と言って高速で自分の体を洗って、

お風呂に入れて、(←これまでは、ここしかしてなかった)

また、高速で自分の体を拭いて、

息子を拭いて、

着替えさせて、

耳掃除をして、

保湿クリーム塗って、

髪の毛といて、

最後に、ミルクを飲ませて、



お風呂入れ完了。。。





ふー、なんかタイピングしただけでも疲れた。。





で、チャレンジ後、妻から言われた一言、



『何かいろんなところが散らかってるよー』



だそうです。



確かに、

体温計が転がってたり、
お風呂用のガーゼが風呂場にほったらかしだったり、
髪の毛ブラシが吹っ飛んでたり、

と。。。。


まぁ、最低レベルはクリアしたものの、ドタバタでした。。。



これを毎日してる妻はすごい。

むしろ、男で短髪の僕は自分のケアはほとんど時間かからないので、妻はもっとバタバタのはず。。



いやぁ、頭が上がらないです。


まぁ、ちょっとずつがんばろうっと。













Home | Category : 01 育休準備① |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/05/04(Tue)

スカイツリー(現在368m)

今日は、ただいま日々成長中のスカイツリーに行ってきました。

スカイツリー

今日も、トントンカンカン建設中。
なんかの大きな部品がゆらゆらクレーンで上のほうに釣り上げられていたりして、まさに建設中っていう感じがすごくよかったです。

息子がおっきくなったら、
『お前が産まれたときは、スカイツリーはまだ半分くらいしかできてなかってんぞー』って言うのです。

スカイツリーの建設に携わっているパパは、子どもに誇らしげに自分の仕事のこと話せそうですね。



そのあとは、近くにある向島百花園に行ってきました。
なんど、今日は『みどりの日』ということで入園無料でした。

『春夏秋冬花不断(春夏秋冬花たえず)』というとおり、いろんな花が咲いてました。
特に藤の花がきれいやったなぁ。

P1160156.jpg



赤ちゃん連れのおでかけだと、こういった庭園はいいですねぇ。

今度は六義園に行ってこようかな。



Home | Category : 99 つれづれ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/05/03(Mon)

初節句

今日は息子の初節句です。

初節句



関西から両家の両親が東京までお祝いしに来てくれました。

しかも、立派な兜までいただいてしまった。
(我が家には飾るスペースがないため、テレビ台に飾っておりますww)



季節が感じられる行事はいいですね。

天気もすがすがしくていい日でした。

Home | Category : 99 つれづれ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/05/02(Sun)

育休と保育園

さて、僕は息子が6ヵ月になるこの10月から育休を取得する予定なのですが、
先日、保健所からの訪問診察があり、そのときに驚愕の事実が!!

僕の住んでいる江戸川区は東京でも一番子どもの数が多いで有名な区なのですが、
もちろんその分待機児童もものすごくおおいのです。

そのため、保険士さんからアドバイスされた内容が、6ヵ月からでも認証でも無認可でも
入れれるところがあるんやったらとりあえず入れたほうがいいとのこと。



なぬぅぅぅ!!


こちとら育休取ってまで、息子と向き合って育児をしていこうと思っているのに、
その時期に保育園に入れたほうがいいだとか。。。


希望では、来年、平成23年の4月から1歳児クラスに預けて、僕は仕事、妻は学校の日々になるはずが、
保育園に入れないとなると、妻が学校を退学することに追い詰められます。。


なんか、やっぱ今の保育園の事情っておかしいなぁ。

まぁこんな悩みは首都圏とか大阪とか都市部のみに悩みなんやろうけど。



そもそも東京に人がいすぎよね。




まぁ、そんなことを言っても現状は変わらないから、今から保育園探し(⇒いわゆる保活)に真剣に取り組まないといけません。

まずは、ポイントをあげること。
そして、区役所の担当の人へのアピールの仕方が重要だとか。。。


なんだかなぁ。



Home | Category : 01 育休準備① |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/05/01(Sat)

ベイビーズサークル

赤ちゃんの輪です。

baby7s circle

最近、妻にママ友たくさんできてきて、我が家に大集合したそうな。

たのしそうやなぁ。



Home | Category : 99 つれづれ |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。